2012年03月

土地情報

 




神戸有数の自然豊かな住宅地である『ガーデンシティ舞多聞』にて、第8次宅地分譲が開始されます。


PDF資料は → コチラ


今回は22区画の分譲で、敷地面積が166㎡~181㎡、価格帯は1500万円~2100万円。(最多価格帯1800万円)


こちらの舞多聞は新興住宅地で、垂水~西宮間では40~50坪程度の敷地はなかなか無いため、大変貴重な物件となります。


また価格も、1500万円~2100万円と30万円/坪程度であり、私の知る限り阪神間では最安値(北区を除く)となっています。


ちなみに申し込み期間は、4月14日~22日までとなります。


ご検討の方はお急ぎを!


また、もしご検討の方で、土地の購入に際して資金計画のアドバイスをご希望の方は、是非ご一報下さい。


年収に応じたローン借入限度額や、借入額に対する毎月のローン返済額などを計算し、個別のケースでのアドバイスをさせていただきます。


購入してから後悔しないように、お申し込みの前に是非個別資金計画会ご参加下さいませ。





暮らしから考える家づくりセミナー・土地探しセミナー・資金計画セミナーやってます → コチラ

家族、暮らし、技術・・・・つながりの家を体感したい方はコチラのモデル住宅をご体感ください!!!

Facebookもやってます♪♪ ⇒ コチラ


↑ 順位アップのためのクリックにご協力を♪

小さな家。計画

 

『建築知識』を出版されていることで有名なエクスナレッジさんより、『小さな家。計画』が出版されています。


ワタクシ共がフォルクスA-Pro、フォルクスS-Pro(シンケンさんのモイスのいえ)に参加させていただくことになり、OM本部よりその冊子が送られてきました。





※画像クリックで拡大できます


ポイントとしましては、


高度成長期の、『もっともっと』という風潮と用途を決めつける事で増大した間取と、区切られた空間、失われた自然、、、


そして現在の低成長期で求められている、低コストかつ高クオリティの家づくり、、、


これらの課題を充足させるものこそ、『小さな家』なのです。


何故かといいますと、小さいことにより


①敷地に余白ができ、日当たりが良く、植栽が可能



②小さい分動線がコンパクト



③間取ではなく家族の溜まりなど、居心地重視



④小さいうえに高クオリティだから、暮らし始めてもエコロジー&エコノミー



⑤家族の距離が近くなる




など、現在~未来の暮らしの多くの課題を解決してくれます。


しかし、『小さな家』で『小さくても広く住む』ためには、『知識と経験に裏打ちされた設計力』が必要なのです。


その訳とは・・・


これ以上は長くなってしまいそうですので、今回ご紹介させていただきました、『小さな家。計画』の本を希望者の方に貸しだしさせていただきます。


もしご興味の方がおありでしたら、お問合せのページからご連絡くださいませ。


暮らしをイメージするブレない家づくり・・・これは必見です。




暮らしから考える家づくりセミナー・土地探しセミナー・資金計画セミナーやってます → コチラ

家族、暮らし、技術・・・・つながりの家を体感したい方はコチラのモデル住宅をご体感ください!!!

Facebookもやってます♪♪ ⇒ コチラ


↑ 順位アップのためのクリックにご協力を♪

上方町家の会 in鳥取 PartⅡ

 

関西各地の実力派工務店の集まりである『上方町家の会』


前回のPartⅠに続きまして、鳥取の建販さんにお邪魔させていただいた模様をご紹介させていただきます。


まずは、建販さんのモデルハウスをご覧になられて


『全く同じものを建てて下さい』


とおっしゃられたという、関西と鳥取で美容室を営まれている方のお宅から・・・





・リビングは細かい部分ばかり撮るワタクシのダメダメな癖のため失念・・・
 山内さんブログ写真をお借りしちゃいました(現在はお店仕様になっていました)


・お店となるリビングの一角には、見た目にも楽しい薪ストーブが


・勾配天井の朝日で目が覚める寝室


・お店スペースとは対照的な、6畳と最小限のダイニング&キッチン


・鶴甲モデルと同じ、板張りのハーフユニットバス


こちらのお宅は、ご不在にもかかわらず、なんと建販さんの仲間の方々ならと、鍵をお借りし内覧させていただきました。


そんな住まい手との関係性、、、さすが建販さん・・・


そして、さすがにモデルハウスとまったく同じものを建てられてはいませんが、相変わらずな品質の高さ。


建販さんのお話をじっくりお伺いすると、出てくる出てくる・・・


やはり、様々な研究と努力の末、品質の高い家を建てることができているのです。


そして続きましては、現在内装工事中の『OMクワトロソーラー』搭載のお宅(太陽熱&太陽光のいわゆるゼロエネ住宅)


・とっても素敵なプロポーション 家も見た目はとっても大事です



 
・どどーんと、8寸(24cm角)の大黒柱


・チェック!!チェック!!・・・上方町家の猛者達も落ち着きがありません


・暮らしの原点のような場所・・・ここで暮らす家族ってとっても素敵な家族に違いないと思いませんか?


今回お邪魔して痛切に感じたのは、価値観の合う方たちとお付き合いをされているなということ。


住まい手、設計、監督、職人が同じ方向を向いているので、中途半端な部分がなく、その良さが際立っているように感じます。


またそれが、次の設計や現場、住まい手へ良いサイクルとして繋がっているようです。


そして、見た目の値段は少し高いんだけれども、快適性や居住性を考えた時に、住まい手が納得度、お値打ち度の高い、そして満足度の高い暮らしを実現しておられる。


今後の戎工務店にとっても、とてつもなく大事なヒントがあったように感じました。


山内社長、スタッフの皆様、職方の皆様、本当にありがとうございました!!



・今回のBESTSHOT!カメラが変わっても腕は変わらない(笑)


暮らしから考える家づくりセミナー・資金計画セミナーやってます → コチラ

家族、暮らし、技術・・・・つながりの家を体感したい方はコチラのモデル住宅をご体感ください!!!

Facebookもやってます♪♪ ⇒ コチラ


↑ 順位アップのためのクリックにご協力を♪

上方町家の会 in鳥取 PartⅠ

 

関西各地の実力派工務店の集まりである『上方町家の会』


 この度は鳥取の建販さんにお邪魔して、一泊二日の日程にて行われました。


まずは改修されてお洒落になった事務所を拝見…













社員さん羨ましすぎます!


杉やナラ、白洲壁など自然素材がタップリな上、OMソーラー&薪ストーブで、室温は常に20℃以上をキープ。


しかも、施工写真や住まい集、自然派の家づくり雑誌であるチルチンびと、弊社も参加しているフォルクスやフォルクスS-Pro(シンケンさんのモイスのいえ)のパンフレットが分かり易くしつらえてあります。











そして、ランチョンマットや紙巻器、うづくりの階段材など、木の産地ならではの小物が盛りだくさん。









ワタクシ共の本社事務所は、『THE事務所』的な事務所でして…


たとえ同じものを使用していたとしても、言葉や文章ではなかなか伝わらないという事を痛感しました。


また一つクリアすべき課題ができました。


まだまだ初っ端の事務所だけでこの迫力…


そしてワタクシの衝撃は、上方町家の会 in鳥取 PartⅡに続くのでした…


資金計画・家づくりセミナーやってます → コチラ

内外がつながるパッシブな家の快適さを体感したい方はコチラのモデル住宅をご体感ください!!!

Facebookもやってます♪♪ ⇒ コチラ


↑ 順位アップのためのクリックにご協力を♪

エコリフォーム



某メガバンクさんからのご紹介で、西区で中古住宅を購入された方のリフォームをさせていただきました。


主な工事内容としましては、


1,窓の単板ガラスの真空断熱ガラスへの取替え

2,節水型便器への取替え、洗面化粧台の取替え

3,襖、壁・天井のクロスの張替え


そして今回注目すべきは『真空断熱ガラスへの取替え』です。


今回使用したのは、日本板硝子製の『スペーシア』











上記のように家全体の熱を100%とすると、開口部(窓)から73%流入・58%流出します。


ですので、単純に真空ペアガラスによる無結露&冷房費の35%削減(単板ガラスの4倍の断熱性)という目に見える効果があります。


また以前よりご紹介しているように、断熱や気密などの向上は、健康面や快適性の向上という意味でも大きな効果があるのです。




 


コスト面では、 今回は90万円と通常のペアガラスの場合に比べて1.6倍かかってしまいましたが、


1,『復興支援エコポイント』が『14万ポイント』

2,『所得税減税』が『9万円弱』

3,『固定資産税減税』が『1万円強』


と、今ならかなりお得な政府支援があります。


阪神間でも、山の手の住宅や西区・北区・三田などのお宅では、かなりの効果が期待できますので、ご興味の方はお気軽にお問い合せ下さいませ。



・節水型便器は2万ポイントでした


資金計画・家づくりセミナーやってます → コチラ

内外がつながるパッシブな家の快適さを体感したい方はコチラのモデル住宅をご体感ください!!!

Facebookはコミュニケーションの場として ⇒ コチラ



↑ 順位アップのためのクリックにご協力を♪