2013年10月

OMクワトロソーラー!



人気ブログランキングへ

↑ 『木の家』が良いと思った方はクリックを♪ ↑

  

さて今回は、ワタクシ共が3年前に運命の出会いをした『OMソーラー』の、

自然エネルギーである太陽を活かした『暖房』『給湯』『換気』という能力に加え、

なんと『発電』まで行ってしまう『OMクワトロソーラー』のご紹介。

といいますのも、『OMクワトロソーラー』の資料が手元に届いたからなのです!

ん~良いデザインのパンフレットですね(*^^*)

もし欲しい方がいらっしゃったら、いつでもお申し出くださいね~。

建築的な工夫で太陽という自然エネルギーを活かすパッシブシステム『OMソーラー』は、

今年で27年目を迎え、住宅で25,000棟、施設で650棟の実績があります。

OMソーラーは、「省エネ」や「創エネ」ではなく、捨ててしまっている太陽熱を集めて

暖房・給湯・換気する仕組で、使うエネルギーを小さくするいわゆる『小エネ』の仕組。

特殊で高度な技術は必要なく、建築的な技術とローテクな機械の技術で作られています。

そしてこれからは太陽光発電による「創エネ」と、それによる排熱をも取り入れ、

更に高効率となる『OMクワトロソーラー』の時代がまさに始まっています。

前述のようにOMソーラーと太陽光発電の相性が良いため、なんと4kwで

ゼロエネルギー住宅(一般的なメーカーの住宅では7kw程度必要)

を実現することが可能なのです!

そんな『OMクワトロソーラー』ですが、やっとこさワタクシ共でも1軒のお宅で

検討中です。

上方町屋の会の仲間である建販さんは、ほぼ標準装備に近い勢いでされており、

やっとこさな感はありますが(汗)

あ、あと更なるご報告が、、、

本日ご紹介させていただいた『OMクワトロソーラー』ですが、な、なんと、、、

『2013年度グッドデザイン賞』を受賞しました~! パチパチパチ~♪♪



・先日お邪魔した京都の住暮楽さんのOMクワトロソーラーのお宅

正直見た目の評価よりも、その仕組自体の本質を評価された感がありますが、

『住空間での快適性は太陽熱から受けとり、経済効率性は太陽光から頂く』、

『健康で安全な住空間の創造』という、『家づくり』を評価されたのでは。

ワタクシ共の、一般的な合板建材等のような無駄なエネルギーをかけない、

そのままをあまり手を加えず使う『木の家づくり』にも共鳴するところです。

まさに時代の流れは『省エネ』から『小エネ』に!



人気ブログランキングへ

↑ 最後にワンクリックお願いします! ↑

   

賢い土地の探し方・資金計画など、家づくりセミナーやってます → コチラ

人間も自然 自然が調和するパッシブ住宅を体感したい方はコチラのモデル住宅を是非一度ご体感ください!!!