2018年04月

TSウッドハウス植林ツアー

みなさんこんにちは!
花粉も落ち着き、日中は暑い日が続きますね。

さて今回はTSウッドさん植林ツアーに参加させていただきました。

ツアーの最初は徳島の風土に合わせた真壁軸組構法の平屋を見学させていただき

大工さんの細やかな技術と温かさは木の伐採から施主様まで様々な人のつながりをより深く感じることが出来ました。

     

話は変わりますが、よく柱が割れていて構造上大丈夫なのかと疑問を感じる方がいらっしゃいます

用途の問題や粗悪品は別として木材は乾燥するにつれ割れます。

ですが割れは必ず芯で止まり、割れた面の反対側は割れません

そして割れる(乾燥する)につれ強度が増していきます。

見ずらいですが写真左と右の柱を見比べて頂ければと思います。

より詳しく知りたい方は干割れと力学的性質の論文をご覧いただければと思います。

 

 

 

OMXというもの

 



満を持して発表されましたOMX!!

詳細が公開されるのが楽しみですね

私も詳しくは詳細を把握できておりませんが

新たな大陽エネルギー利用システム「PVT(Photovoltaic thermal collectors)」を利用したものです。

Photovoltaicは太陽光発電・ソーラー発電、thermal collectorsは集熱の意味であり、まさに

太陽光発電と太陽熱エネルギーを利用したシステムです!

https://htonline.sohjusha.co.jp/setsubi/553-070/

太陽光発電と太陽光集熱が合わさるとどのような利点が生まれるのか少しずつこちらでもご紹介

させていただきますので、乞うご期待!