エビス日記

戎工務店の日々の出来事などを少しでも家づくりのヒントになればと、徒然なるままに書き綴ります。

まもなく完成『草花と暮らす住まい』


鶴甲の家がいよいよ完成に近づいて参りました。




現在仕上げ工事中ですが、今回ご紹介するのは全館空調”パッシブエアコン”








こちらが小屋裏に設置する内機で、冷房はダクトを通じて各部屋の吹出し口から、暖房はダクトを通じて床下へ送られ、足元から部屋中を暖めます。




冷たい空気は重いので下に、温かい空気は軽いので上に上がるという空気の特性を生かした全館空調エアコンです。








これにより家のどこにいても温度差が少ない住まいになり




冬のトイレや洗面所、脱衣所は寒いイメージですがどこにいても快適に過ごせるようになります




近年、室内の温度差による疾患”ヒートショック”が問題となっており、暮らしに快適な温度は、健康な暮らしに必要なものだと証明されています。




ご興味のある方は是非見学会にお越しいただき、実物をご体感ください。