エビス日記

戎工務店の日々の出来事などを少しでも家づくりのヒントになればと、徒然なるままに書き綴ります。

OMソーラー経営者会議inつくば


先日は弊社が加盟する太陽熱暖房OMソーラーの経営者会議に参加してきました








高断熱高気密住宅は一通り普及し、現在は既に全館空調の時代へ突入しているという現状確認がありました。




弊社でも、太陽熱暖房とヒートポンプのハイブリット全館空調である『OMX
』、エアコン一台で全館冷房と床下からの全館暖房を行う『パッシブエアコン』を導入する物件がほぼ100%となっております。








今回の経営者会議では‟OMX″搭載物件の一年を通しての温熱・湿度データが蓄積したため、OMXの生みの親である東京大学前教授に解説していただきました









住宅すべてを “ZEH”  にしても発電所はなくならないが”OMX”を搭載すれば住宅に関して発電所はいらなくなる!




とかなり刺激的な発言も飛び出て、私は衝撃をうけました。








こちらはシュミレーションと実測データの比較です。




実測とシュミレーションに大幅な誤差はなく、予定通りに推移していることがわかります。




また他社の全館空調はメーカーがテスト住宅で計測していますがOMソーラーの場合は各々の加盟工務店が実際に建てた‟住まい‟である所に説得力を感じます!




そしてOMXは各工務店のデータを基により良いものに進化していくことが出来るとご説明頂きました。