エビス日記

戎工務店の日々の出来事などを少しでも家づくりのヒントになればと、徒然なるままに書き綴ります。

夏の気温上昇からひも解く断熱気密+全館空調・換気の重要性


夏の気温上昇、熱中症調査とアンケートです












温暖化の中で気温が上昇し、室内でも熱中症になる時代の中で、寝室など滞在時間が多い場所が不快であることは、特に子供や高齢者にとって大きな健康リスクとなります。




これは冬における暖房においても同じことが考えられるますが、24時間の全館空調を行うことで解決ができます。




だからといって空気を閉じ込めるだけでもいけません。




換気をしなければ室内のCO2濃度が上昇し、けだるくなったり、頭がボーっとしたり、体調不良につながってしまいます。








これらの問題の解決には、断熱気密換気の3つをバランス良くとることが大事なのです。
※住宅のトップランナーであるオーガニックスタジオ新潟さんも取り上げておられます




是非住まいの選択肢として、断熱、気密だけでなく、全館空調と換気を満たした住空間であるかを意識していただきたいと思います。