お引渡し

Gallery『tomoe』(トモエ手芸店) リニューアルOPEN後



近くで小修繕の用事があったこともあり、お引渡しより2ヶ月ほどが経過した『tomoe』さんを点検も兼ねて訪問しました。



↑ オーナーさんと店内の様子


オーナーさんのお話によれば、継続している手編み教室と自然の糸の販売(野呂栄作さんの糸)のイメージが今回の内装に非常にマッチし、お客様から大変好評だということでした!!


自然の糸で編むセーターは、糸の中や間に空気をたくさん含んでいるため大変暖かく一度着たらやめられない良さがあるとの事です。


手編みのため、海外の工場で大量生産するものと違って少々値段ははりますが、それでも改装後かなりの枚数が売れているとのことでした。



また帰りがけに


『今までの(建材で作られた)空間より何か気持ちが良いです』

『しかもこのようお店は近隣に無く、生徒さんがついつい長居してしまうんです(笑)』

『今までの改装の時と比べても、そう大きな金額の違いも無く出来たので感謝しています』

『またお店の奥を改装するときはよろしくお願いしますね』


とのお言葉をいただき、今回のご縁をいただいた高谷さんや、改装に携わっていただいた北垣内さんや職人さんに大して、感謝の気持ちでいっぱいになりました。


帰りがけに、『少しでも多くの方にtomoeさんを知っていただくため、またブログに掲載させてもらいます!!』と半ば強引に了解を得ましたので、少しですが写真を掲載させていただきます。


人と人のつながりって本当にいいなぁ・・・
















 tomoe : 神戸市兵庫区上三条町1-2 平野の交差点の北西側です




↑ 順位アップのためのクリックにご協力を♪

Gallery『tomoe』 竣工

 

先月の下旬より着工していたトモエ手芸店改装工事が完了し、Gallery『tomoe』として生まれ変わりました(^^;

↓ 竣工(外観)



↓ 竣工(内観)



トモエ手芸店さんではこの地で、創業以来60余年、野呂栄作さんの自然の染料を使った糸やボタンなどを販売したり、手芸教室を行って来られました。

今回創業年数もほぼ同じ当社にて、杉板や南波から松、漆喰系塗料など、同じ自然素材を使用したお店の改装のお手伝いが出来たことを、本当に嬉しく思っています。

正式OPENは年明けで、今までお付き合いのあった方々の手芸品の展示から、序所に色々なものへ広げて行きたいとのお話でしたので、また是非覗いてみてください。

それでは、tomoeさんが本当に良いものの情報発信地となる事を祈念いたします!!!

お互い神戸で頑張って行きましょう

・お店のプロフィール

 tomoe : 神戸市兵庫区上三条町1-2 平野の交差点の北西側です



↑ いつもお手数ですがよろしくお願いします!!

小学校改修工事 完了検査





今日はいつもと趣きが違いますが・・・7月から取り掛かっていた小学校の改修工事の完了検査に行ってました。



美装などいくつか細かい手直しはありますが、施工も書類も良好とのお言葉を戴きました

↓ 提出書類の山!!!





今年の猛暑の中、カンカンになって4ヶ月頑張ってくれた石川さん&中谷さん、本当にお疲れ様でした!!!!





↑ いつもお手数ですがよろしくお願いします!!