イベントの様子

OMソーラー講習会その2

OMXは国があげている次世代住宅の取り組みとして採択された設備です。

太陽エネルギーを電気に変換しなければ省エネ住宅としての意味合いをもたない昨今の住宅に対し、OMXは単体で意味をなし

そして太陽光パネルではなく、OMソーラー社が提案しているPVTパネルを載せることでより創エネであり、省エネよりも先を行く小エネなのです。



 

 

 

 

 

餅つきparty2018開催しました。

前日から雪がちらほら降っていたので少し心配でしたがたくさんご来場いただき、

皆様のおかげで無事に終えることができました。



子供は雪にも負けず(笑)

ワタクシは初めての餅つきpartyでおろおろとしておりましたが

手慣れたパートナーさんに手伝っていただき20㎏のお餅がアッという間に完売しました。

互いに協力しながら何かをするということは素晴らしいことで楽しいことですね(^-^)

「つながり」が深くなり、「ひろがり」を感じた1日でした。

皆様ご協力ありがとうございました。

“体感見学会”来場の御礼と“塗り壁DIY体験会”のご案内


↑ 『木の家』が良いと思った方はクリックを♪ ↑

 

 

日ざしの明るさに春の気配を感じるようになりましたが、お変わりなくお過ごしでしょうか。

 

さてお陰様にて、「鴨子ヶ原つながりの家LAST体感見学会 第二部」

 

を滞りなく開催させていただくことができました。

 

IMG_1319

 

13・14日の週に引き続き、両日大雨予報からの日曜日晴天の、文字通り暖冬を象徴するような

 

春の移り気な気候にて、OMソーラーの暖かさが分かりづらい気候でしたが、お帰りの際に

 

玄関ドアを開けると、はっきりと感じる温度差でしたが、見事に温度計を撮り忘れました。

 

ただ予報と裏腹な気候に戸惑いながらも、お昼頃より7組の方々にご来場いただきました。

 

IMG_1312 IMG_1322

IMG_1336

IMG_1343
 

設備によって得られる暖かさが快適なわけでなく、気持ち良さこそ快適だと思います。

 

暖差が無く体感温度が暖かく涼しい、明るくて開放的、四季の移ろいを感じられる住まい。

 

そんな住まいこそ気持ち良く、本当に快適な家だと思います。

 

最後に

 

本当に快適な家の要素である、“体感温度”を左右する湿度。

 

樹脂などが混入しておらず、本当に意味で調湿してくれる

 

湯布珪藻土のDIY体験会 : 3月5日(日)10:00~12:00

 

にて行います。

 

塗り壁DIY体験会

 

ご興味の皆さまは是非ご連絡くださいませ!!

 

それでは社員一同お待ちしております。

↑ 最後にワンクリックお願いします! ↑

餅つきPARTY・鴨子ヶ原つながりの家LAST体感見学会(第一週目)


人気ブログランキングへ

 

立春の候、皆様におかれましては益々ご健勝の事とお慶び申し上げます。

 

さてお陰様にて、「餅つきPARTY」「鴨子ヶ原つながりの家LAST体感見学会 第一部」

 

を滞りなく開催させていただくことができました。

 

餅つきPARTYでは大勢の方々にお餅をついていただき、そして召し上がっていただくことができました。

 

IMG_1806

 

IMG_1801

 

たくさんの方々にお越しいただき、企画実行をしました社員一同大変喜んでおります。

 

ご参加いただきました皆さま、ご協力いただいた皆さま、本当にありがとうございました。

 



 

また、「鴨子ヶ原つながりの家LAST体感見学会 第一部」では、両日大雨との予報にもかかわらず、

 

14日のバレンタインDAYは晴天に恵まれ、16組の方々にお越しいただくことができました

 

OMソーラーも快調に集熱し、室温は常に23℃をキープし、集熱しすぎてこの時期では珍しく

 

お湯取りに熱が回ってしまうくらいでした。

 

IMG_1892

 

また雨の13日も、前日までの集熱や建物自体の断熱・機密性能にて、室温は常に

 

20℃以上をキープしていました

 

アンケートでも「明るい」「楽しい」「暖かい」「暮らしやすそう」というお言葉をたくさんいただき、

 

とてもうれしい気持ちでいっぱいです。

 

新築だけでなく、リホームのご相談もいただくことができ、現在私たちが力を入れております

 

戸建て・マンションを問わない「自然素材と珪藻土のリホーム」も、どんどん広がっていけばと

 

大変うれしく思っております。

 

私たちは、敷地の持つ建蔽率や容積率・斜線規制などとうまく付き合いながら、太陽・風・借景などを生かし、

 

そして“家族の暮らし”のため、家族が集まる居心地の良い仕掛けやしつらえ、家族が顔を合わせる仕掛けなど、

 

“設計施工の工務店”だからこそ、「豊かな暮らし」を実現可能にできるのだと信じております。

 

今週末の20日・21日も引き続きにて「鴨子ヶ原つながりの家 LAST見学会第二部」

 

を開催させていただきますが、一人でも多く、少しの時間でも、この二日間で来られた方々が

 

アンケートに書かれた「明るさ」「楽しさ」「暖かさ」「暮らしやすさ」をご体感いただき、

 

つながりの家のコンセプトである、「家族」「暮らし」「自然」「産地」「技術」「地域」

 

6つの“つながり”が、広がっていけば幸いです。

 

それでは今週末20日・21日も10:00~18:00にてお待ちしておりますので、よろしくお願いします!

 

 


人気ブログランキングへ

完成見学会(第一週目)にご参加いただき、ありがとうございました


人気ブログランキングへ

 

早春の候、皆様におかれましては益々ご健勝の事とお慶び申し上げます。

 

さてお陰様にて、「鴨子ヶ原つながりの家」7・8・14日の完成見学会のうち、

 

第一週目の7・8日の見学会を無事に開催させていただくことができました。

 



 

この2日間で30組超の方々と新たなご縁をいただき、いくつかの具体的なご相談もいただきました。

 

「神戸でこんな“木の家”はなかなか無い」とのお言葉もいただいており、見学会を通じて少しでも快適な暮らし

 

のためのヒントとなりましたら幸いです。

 



 

残念ながら7日(土)はあいにくの雨でしたが、8日(日)は晴天に恵まれ、OMソーラーも快調に集熱し、

 

室温は10:00頃から終了時刻の19:00を過ぎても20℃をキープしておりました。

 

ただ6日(金)の、無人にて熱逃げ放題の室温状況しか無くて申し訳ないのですが、、、

 

それでも18℃はキープしておりました。

 



 

私たちは、敷地の持つ建蔽率や容積率・斜線規制などとうまく付き合いながら、太陽・風・借景などを生かし、

 

そして“家族の暮らし”のため、家族が集まる居心地の良い仕掛けやしつらえ、家族が顔を合わせる仕掛けなど、

 

“設計施工の工務店”だからこそ可能なものがあると信じております。

 

だからこそ、建材やシステムキッチンなどの“モノ”でなく、家族が暮らしてからの生活にかかわる“コト”を

 

お伝えしたかったのですが、うまくお伝えできておりましたでしょうか。

 



 



 



 



 



 



 

また、7日(土)はOMソーラーの村田さん富山からTSウッドハウス材の住まい手のTさん

 

8日(日)は、Wonderwallの井筒さんTSウッドハウスの和田さん親子H+Mアトリエの野田さんご夫妻

 

と、日頃より懇意に、そして学びをいただいている方々に足お運びいただきました。

 

お気にかけていただき、また応対のバックアップをいただき、本当にありがとうございました。

 

既報のとおり今週末14日(土)10:00~19:00も、見学会を開催させていただきます。

 

“鴨子ヶ原つながりの家”

 

地域工務店として、地域の皆様との“つながり”を楽しみにお待ちいたしております。

 

 


人気ブログランキングへ