検査

配筋検査



先日長期優良先導モデル住宅の配筋検査がありました!

↓ 検査の模様



検査員の設計士さんが、図面を元に鉄筋の径や間隔、鉄筋に対してコンクリートの厚みがどれくらい取れているかをチェック!!

検査を無事クリアし、コンクリートを打設することができました(^^;

戎工務店では、昨今増えているシロアリ対策として、基礎コンクリートの土間と外周部立ち上がりを一体で打設しています。

↓ 土間&外周部立ち上がりを一体で打設

↓ 外周部立ち上がり&断熱



一体で打設するため手間が増えてしまいますが、住まいを長持ちさせるためには、とても大切なことなのです!!

順調に工事も進んで、12月1日の上棟が待ち遠しいです





↑ いつもお手数ですがよろしくお願いします!!