イベントのご案内

“快適”を追求して「冬は足元から」「夏は湿度も」。





OMソーラーの全館空調システム「パッシブエアコン」




住まい手だけでなく、工務店・設計事務所に知っていただきたい!




私たちとトモニ“快適”を広めていく仲間が増えて欲しいと思い、投稿させていただきます。




オンライン体感⾒学会は9月9日(⽔)13:30〜15:00から参加費無料となっておりますので、是非コチラからご参加ください。




※スーパーやコープさんに置いているフリー冊子「LIFE PLUS」にパッシブエアコンを導入した住まい手の記事が掲載されていますので、そちらも是非ご覧ください。









女性のための住まいづくりweb相談会





家事やお仕事でお忙しい奥様こそ、ご自宅からお家づくりの相談をしませんか?







『家事や子育て、お仕事でお忙しい奥様にこそ、オンラインで相談ができる場を作りたい !!』

新型コロナウィルスも契機となり、この度オンラインでの家づくりweb相談会を開催することに致しました。

パソコンやスマホ、タブレットがあればどなたでもご参加いただけます。




この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 3411890_l-640x427.jpg です

※データ通信量が大きいため、WiFi環境下での通話をおすすめします。




この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は P1012825-480x640.jpg です
弊社代表および設計士がご対応をさせていただきます




オンライン相談ご参加方法≫




スマホ、パソコンまたはタブレットでZOOMを利用して行います。
※詳しい操作方法はご相談をお申込み後に改めてご案内いたします。




(1) 画面下のお申し込みフォームより、必要事項を入力の上お申し込みください 
候補日が満席の場合は別途ご連絡をさせていただきます。




(2) ご予約確定のメールをお送りさせていただきます 
※オンライン操作手順のPDFファイルを添付いたします。




(3) ご予約の日時になりましたら、お電話の前でお待ちください




アドバイザーよりお電話にてご準備のご確認、お手伝いをさせていただきます。

お使いになる端末(スマートフォン、タブレット、PC等)をご準備ください。

お電話のスマートフォンをそのままお使いいただくことも可能です。




(4) WEB画面で確認ができてオンライン相談スタート




お顔と音声がご確認できましたらお電話は切らせていただきます。




◆こんな方におすすめ




・コロナウイルス感染症対策のため、外出せずに家づくりの相談をしたい

・子どもが小さいので、目が離せない

・仕事が忙しく、出掛ける時間がとれない




開催日時平日及び土曜日10時~17時のうちご希望日時にて、随時ご予約を受け付けております。
開催場所ご自宅など



◆お申し込みは下記フォームよりお願い致します◆




https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScDqd2DUGojTqD9SUkWTKOijLY6Sl1dBX6P8BoWp4h35p-gaQ/viewform?usp=sf_link

珪藻土とサシェをプレゼントします



『 自粛疲れの中で私たちだからできること』




新型コロナウイルスの影響下でなかなか旅行やおでかけにいけない中、「自粛疲れ」を感じていらっしゃる方や、お子さんとの時間の過ごし方に困っていらっしゃる方も多くいらっしゃるかと思います。




私たちができることはとても小さいことですが、みなさまにより【おうち時間】を豊かに・快適に、そして楽しく過ごしていただきたいと考え、工務店だからできることを考えました。




珪藻土とサシェ(匂い袋)のプレゼント企画です。









詳細はリンク先をご覧いただきたいのですが、プレゼントさせていただく珪藻土とサシェ(匂い袋)を少しだけご紹介。




①珪藻土




これからの湿気が多くなる時期に、すべて自然素材でできている珪藻土で快適な湿度へと調湿してくれます。(湿度10%で体感温度が1℃違うんです)








一般的な建材の珪藻土は、樹脂が入っていて調湿性が無かったり、湿気を直ぐに吸って直ぐに出す効果は高くても「湿気をじわっと溜める」効果が無い珪藻土が多いのが現実です。




こちらの珪藻土はすべて自然素材でありながら、「湿気を溜める」産地の珪藻土を使っており、またクロスのうえからでも塗れる素晴らしい珪藻土です。







②サシェ(匂い袋)




私たちが使う「天然乾燥 」 の「杉の香り」 にはリラックス効果があります。








ただ一般的に流通している木材は機械乾燥された材がほとんどで、1週間程度で 機械乾燥をする際に香りやオイルが抜けてしまっています。




私たちは日頃より床材や構造材に「 天然乾燥のすぎ 」を利用し、お勧めしていることから、この「香り」に注目し、みなさんにお届けできないかと考え試行錯誤しました。




そしてこの度、私たちが「産直」で木材をお願いしている「 山主で林業家 」の亀井君にお願いをし、切立ての木の粉=すぎフレークを手配していただき、既顧客のみなさまにお送りしたところ、お礼状をいただくなど大変好評でした。




今回は麻の袋に詰めてお届けさせていただきます。




是非玄関先やリビングテーブル、クローザットなど、長いご自宅生活を少しでもリラックスした状態で過ごしていただきたいと思います。







これからもみなさまが少しでも気持ち良く暮らしていただけるよう、従業員みんなで私たちにできることを考えながら取り組んでいきます。




【見学会】木に「ふれ」に来てください







3月20日(金)・3月21日(土)10:00~16:00西宮市甲子園にて完成見学会を開催します!!




構造材・床材に兵庫県産の杉材のみを採用し、地産地消かつ香りも触感もやわらかい杉材使用で、見た目だけでなく「ふれ」てもあたたかい住まいができあがりました。




更に今回兵庫県産木材利用木造住宅特別融資制度(25年固定金利0.8%)を利用しており、規定(60%)を大幅に超える90%超の県産材を使用しました。




吹き抜けで陽の入る明るい家に
家の中でお子様が素足で過ごせるように
全館空調ですみずみまで快適な場所に
成長に合わせて間取り変更できるよう間仕切りの少ない空間に




そんな想いがいっぱい詰まった住まいです。




特別に2日間ご厚意で見学会をさせていだきますので、是非『ふれ』てみてください。




注意事項




トイレのご利用はできません。
靴下はご着用の上、ご来場ください。




【新型コロナウィルスによる対応】
施主様のご厚意による見学会となりますので、以下の事項を遵守いただきますようお願い申し上げます。




1.弊社で用意の手袋を着用いただきます。手袋はそのままお持ち帰りくださいませ。




2.マスクの用意はございませんので、ご自身でご用意ください




3.熱もしくは体調のすぐれないお客様には、カメラで体温を計測させていただく場合があります。また、ご入場いただけない場合もございます。





ご来場いただき、アンケートにお答えいただいたお客様にはヒノキのサシェをプレゼントさせていただきます!!

断熱をするということ①


今回は熱伝導のお話です。








図は人の体温が椅子より高い為、冷たい椅子に熱が移動するという説明です。




熱の伝導は接している『物』のよって伝わるスピードが変わり、




空気>木>水>コンクリート>鉄 の順番で空気が一番熱を伝えにくいです。




木はなぜコンクリートより熱が伝わりにくいのかというと理由は空気をふくんでいるから。熱い鍋を持つときに濡れフキンではなく乾いたフキンを使うのは乾いたフキンの方が空気を含んでいるからです。




写真は針葉樹です。




木は無数の穴から水分を供給しており、伐採されると空洞になって空気が入ります。空気は熱を伝えずらいので木も熱を伝えずらい物質となります。




全ての木が同様なわけではなく、合板などはこの細胞部分が少なかったり、塞がれてしまったりするので無垢材と比べて冷たく感じますし、固く感じます。また同じ温度の無垢材でも針葉樹の方が広葉樹よりも熱が伝わりにくいです。








断熱材、グラスウールはガラス繊維を使った断熱材で細かい繊維で空気層を幾層に作る為に断熱効果がでます。高性能グラスウールとグラスウールの違いは繊維層の細かさで、これによって性能が高いということです。




セルロースファイバーも同様で木質繊維のもつ空気層で断熱効果を得ています。
発砲プラスチック系の断熱材はガスを閉じ込めた気泡を作るので他の断熱材と比べ熱を伝えずらいものになっています。




断熱をするための『熱伝導・対流・輻射』の3つの重要ポイントうちの熱伝導についてのお話しでした。次は熱の対流についてお話します。








弊社、建築中見学会にて実際にご覧頂きながら施工ポイントをご説明させていただきます。是非、お気軽にお越しくださいませ。