ニュース

ニュース

2022.01.12

さくら夙川マンションリフォーム PartⅠ

施主様のご紹介でご縁をいただいN様邸の解体工事が完了しました。

今回はすべて解体するようなスケルトンというものではなく、部分的に解体をしリフォームを行っていきます。

杉の無垢材を使ったフローリングや内装、ウォークインクローゼット、キッチンのカップボード(食器棚)を計画しています。

解体後のスラブが凸凹しているとフローリング材をうまく貼れません。フローリングが傷んだり、ドアが開けにくい・引っかかってしまうことがあります。そのためレベリングという左官工事は床を平らにしていき、フローリングを貼っていきます。

次回はフローリング貼りをご紹介させていただきます。おたのしみに

見学会のご案内はこちら

 

お気軽にお問い合わせください。

TEL078-881-0701

受付時間 10:00~17:00(日・祝除く)

お問い合わせ

お問い合わせの方は以下のフォームをご記入ください。相談会、イベント申し込みの方は、メッセージ本文欄にご希望の日時をお書きください。

お名前(必須)

メールアドレス(必須)

住所

電話番号

お問い合わせ項目(複数回答可)

メッセージ本文